シャープ加湿器空気清浄機KC-H50の特徴や口コミ・評判は?

シャープ加湿空気清浄機 kc-h50 生活

だんだんと寒さが厳しくなってきました。
インフルエンザ、風邪に加えて、今年はコロナ禍と言うこともあり、心配事だらけですよね。

特に受験生を抱えたお子さんをがいるご家庭では、見えない菌との戦いに明け暮れいることと思います。

我が家も加湿器機能のついた空気清浄機の買い替えを考えて、先日、電気屋さんで色々話を聞いてみると、シャープ加湿器空気清浄機が良いと教えてもらいました。

 

その中でもKC-H50-Wは、おすすめできる商品だと・・・。

きーちゃん
きーちゃん

今回は、シャープ加湿器空気清浄機KC-H50-Wの特徴や口コミ・評判などについて紹介していくよ^^

 

シャープ加湿空気清浄機KC-H50の特徴や魅力

シャープ加湿空気清浄機KC-H50には、プラズマクラスター7000が搭載されています。

 

KC-H50の特徴は、

・お部屋をスピード浄化し消臭
・Ag+イオンで清潔加湿
・うるおい「静か寝」運転

 

それぞれの特徴を見ていきましょう!

KC-H50は空気浄化・消臭のパワーがアップ!

加湿空気清浄機 浄化 消臭

お部屋全体に風が流れ素早く行き渡る、スピード循環気流がついています。

遠くのホコリも引き寄せられるように、大きな背面全体が吸入口となりパワフルに吸引します。

その際、プラズマクラスターイオンが静電気を除去してくれるため、無駄なくホコリを吸引してくれます。

 

KC-H50はAg+イオンで清潔加湿

kc-h50 加湿

タンクのキャップに「Ag+イオンカートリッジ」を着けることで、ぬめりやニオイの原因となる水中の菌を抑えることができます。

 

なので、いつでもきれいな水で加湿ができるんですよ。(カートリッジの交換は1年に1回です。)

 

そして、1日中加湿しても電気代は約2.4円!(静音運転時)
乾燥が気になる季節も、少ない電気代でたっぷり加湿ができます。

 

KC-H50の使いやすさにこだわった「静か寝」運転

kc-h50 使いやすさ

 

明かりを消すと自動的に静音運転に切り換わります。そして乾燥を検知すると、静かに加湿。

 

このことにより、快適な睡眠ができる「うるおい静か寝運転」という、ありがたい機能がついています。子育てママに選ばれているのもうなずけますね^^

 

他にも、

パネルを外さずに掃除ができる、掃除のしやすさや、使い捨てフィルターがついているため、後ろのパネルに張り、汚れたら簡単に交換できます。(ペットやたばこ、などの面倒な汚れの対策になります。)

 

 

・ストッパーが付いているため移動がしやすい。

・給水タンクにハンドルがついているため持ちやすい。

・明るさ、ニオイ、湿度、温度などの4つのセンサー付きで管理しやすい。

・強めの風量の自動運転により、花粉やホコリなどをすばやくきれいにします。

 

 

シャープ加湿空気清浄機KC-H50の口コミや評判は?

KC-H50の特徴を知れば知るほど、いいな・・・と思いますよね。

機能は良いけど音はうるさくないのかなど、口コミや評判や気になりますね。

 

口コミをまとめてみると・・・

 

・デザインがお洒落でコンパクト。

・コスパが高くて、操作がしやすい。

・音が静か。

・消臭、加湿機能に満足。

・お手入れがあまり必要なく、操作が簡単なところ。

・普段は静かな音だけど、外出から帰ってくると、音が鳴り始めて作動をするので、ちゃんと、ホコリを感知しているのがわかる。

・冬の風邪が治りやすくなった。

・お値段が、総合的に考えると、安い方だと思う。

・ハウスダストアレルギーですが、購入をして使用をするようになってから、非常に体調が良いです。

 

など、音の大きさは、普段は静かなようで、なかなか評判はいいですね。
風邪の治りが早い・・・と聞くと心強いです。

 

口コミを見ていると、使いやすさに満足している声が多いですね。長く使うものですから使いやすさも購入するときのポイントになりそうです。

 

シャープ加湿空気清浄機KC-H50とKC-J50の違いを徹底比較!

KC-H50は、2017年(旧モデル)
KC-J50は、2018年(新モデル)

同シリーズで新旧モデルです。性能面では、ほぼ同じです。

 

新モデルの方がいいのかと、単純に思いきや、KC-J50-W(新モデル)になくて、KC-H50-W(旧モデル)に付いているものがあります。

 

<KC-H50-W(旧モデル)に付いているもの>

・照度センサーが付いている

・見張り機能が付いている

・チャイルドロック機能が付いている

・モニターの明るさを切り替える機能が付いている

・湿度/温度/24時間の電気代が表示される

・KC-J50では「おやすみ」運転
KC-H50では「静か寝」運転

 

小さい子どもやお年寄りの方と一緒にお住まいの家族向きのモデルですね。
後は、好みになりますが^^;

 

性能面が同じとなれば、私だったら値段が安い方を選びますね^^

 

シャープ加湿空気清浄機KC-H50の電気代は?

電気代って気になるとこですよね。

商品を購入する値段が安くても電気代が高いとなると、使い続ける上でデメリットにもなりますから。

 

それではkc-h50の電気代を見ていきましょう!

 

KC-H50の場合、加湿空気清浄モードと空気清浄モードの使用の仕方で変わってきます。

■1時間あたりの電気代

・加湿空気清浄モード:<強> 約0.54円

           <中> 約0.30円

           <物音>約0.10円

 

・空気清浄モード:   <強> 約1.46円

            <中> 約0.35円

           <物音> 約0.09円

 

KC-H50-Wには、パネル部分に電気代が表示されます。

電気代が気になったときは、確認ができるのがありがたいですよね。

 

加湿空気清浄機KC-H50の口コミや評判まとめ

新型コロナウイルスに関しては、まだ効くような空気清浄機などは、出ていませんが、シャープさんの商品は、心強く感じました。

 

私の子どもは、昨年、受験生でした。
インフルエンザ、風邪などを踏まえた体調管理に徹底したものです。
(当事者より、母の方が必死になりますよね・・・。)

 

私が、一番、気をつけたことは、部屋の加湿でした。

もちろん、空気清浄機も大切です。それと同じぐらい、加湿も大切です。
ウイルスは、湿気に弱いと聞きました。

そうなのか!と思い、加湿器にこだわったのでした。(笑)

 

そして今年は加湿空気清浄機の購入へまた一歩前進です^^

 

これから冬本番に向けて、しっかりと体調管理を整え、インフルエンザや風邪を吹き飛ばしながら、コロナにも負けずに元気に過ごせる環境を整えて行きましょう!

 

出来ることは全てやる!無敵です^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました