メイプルシロップとはちみつの違いは?栄養効果や使い方も!

メープルシロップとハチミツの違い 生活

私は子どもの頃、はちみつとメープルシロップは、同じものだと思っていました。

その違いは、別にないとも思っていて、単純に甘くて美味しい物、とは、わかっているのですが、それだけでした。

 

はちみつは、スイーツからお料理にも使えて万能というイメージがあります。

その点メープルシロップは、ホットケーキ、パンケーキ、ワッフルなどに、かけて食べる使い方しか浮かんできません(汗)

 

しかし、なんと!メープルシロップって凄いではないですか!万能調味料としても使えて、また、体にも良いってご存知でしたか?

知らなかった自分なんと損していたことか・・・汗

 

「ホットケーキにたっぷりかけると美味しいのようねぇ~」っと、今までの私のような使い方をしてきたあなた、このまま読み進めていくとメイプルシロップを今すぐにでも使いたくなっちゃいますよ^^

 

きーちゃん
きーちゃん

今回はメープルシロップとはちみつの違いや使い方など紹介するよ^^お料理が楽しくなりそうだね♪

 

メイプルシロップとはちみつの違いは?

メイプルシロップ はちみつ 違い

 

メープルシロップとはちみつは、天然の甘味料と言うところでは同じです。しかし、成分と風味は、全然違います。

 

メープルシロップとは?

メープルシロップは、カエデ属の植物です。
サトウカエデ、イタヤカエデとあります。

カエデの樹木から採取して取れた樹液がメープルシロップになります。

 

はちみつとは?
蜜蜂が花の蜜を採取して濃縮させたものです。

花の蜜はショ糖なのですが、蜂によって酵素分解をするため、ブトウ糖と果糖になるのです。

 

メイプルシロップとはちみつの栄養や効果は?

つづいて、メイプルシロップとはちみつの栄養価や、それぞれの効果について見ていきましょう!

 

メープルシロップの栄養価

日本人に不足がちな、

  • カルシウム
  • カリウム
  • タンパク質
  • 亜鉛
  • ナトリウム

などのミネラルが豊富に含まれています。

 

他の一般的な甘味料と比べると、ビタミン、ミネラルの量が高くて、カロリーが低いためダイエットにも最適ですね。

 

100%の自然食品のため、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使えます。

 

メイプルシロップの効果は?

メープルシロップには豊富なミネラルだけでなはないんですよ。67種類ものポリフェノールも含まれているんです。

 

この豊富なポリフェノールを含むことにより、抗酸化作用が強く活性酸素を取り除く働きがアップします。

 

このことにより、

・しみやそばかすなど紫外線による活性酸素を取り除く美肌効果
・血流を良くするなどの効果が期待できるんですよ^^

 

優しい甘さがあるメイプルシロップは、砂糖やはちみつと比べてもカロリーが低く栄養価は高いので、ダイエット中や健康志向の方にはおすすめです。

 

\サラッとしてクセがないので色々使えます/

 

はちみつの栄養価

良質な

  • ビタミン類
  • ミネラル類
  • アミノ酸
  • 酵素

などが豊富に含まれています。

 

はちみつの効果は?

食べるサプリメントと言われるだけあり、蜂蜜の効果はたくさんありますね。

代表的ところだと、

・疲労回復効果

・殺菌効果

・美容効果

などがあります。

 

ハチミツは即、エネルギー源となる特徴がありますので、疲労回復に効くのは有名な話です。

 

そして殺菌効果があり、ウイルス対策にも最適!

風邪の予防にもなり、また、風邪をひいた後にも効果があります。

 

何より女性に嬉しいのが美容にも効果的なところですね。

食べるだけではなく、顔のパックとしても使えるんですよ!

キッチンにあるものでスキンケアできるのは節約主婦の私にとってはとても魅力的^^

 

やり方は簡単で、

  1. 普段の洗顔の後に小さなスプーンで2杯分を顔全体に塗りなじませます。
  2. 少しおいてから、しっかりと顔をすすいで洗えばOK!

 

保湿効果もありますので、乾燥肌で悩んでいる方はぜひお試しを^^

 

はちみつの注意点
ボツリヌス菌が含まれているため、1歳未満の乳幼児には与えないでください。

 

\口に入れると一瞬でとろけますよ~/

 

 

メープルシロップとはちみつは、全然、違うことにビックリな私(汗)

 

どちらも栄養価が高くて体に良いものなのに、何かの添え物としての扱いにしかしてこなかったことに反省です。

 

蜂蜜は、けっこう、頻繫に使うことがありましたが、メープルシロップの栄養を知れば知るほど使ってみたくなりますね^^

 

メープルシロップの使い方

メイプルシロップ 使い方 (1)

 

パンケーキやワッフル、ホットケーキ!これらに欠かせないのが、メープルシロップですね^^

実は、メープルシロップは、ハチミツと同じように色々な使い方があるんですよ。

 

■スイーツ
これは定番の使い方ですね!

・クッキー
・パウンドケーキ
・クルミとアーモンドを絡めた、メープルナッツ
・ヨーグルトにかける
・フレンチトーストにかける
・バナナとチーズとクルミのメープルトースト

 

字を見ただけで、美味しそう!
想像しただけでよだれが・・・(*´∀`*)

 

■料理
メープルシロップをお料理に使うなんて、私には、思いつくことなんて、ありませんでした。
発想力がなさすぎなだけ・・・かな・・・。(笑)

 

メイプルシロップは万能調味料として使えるんですよ!
特に和食に合います。

・酢飯
・煮つけ、煮物
・魚と肉の臭みを消す
・味噌漬けに使うと、うま味とコクが出る
・照り焼きの照りに使う

 

砂糖やみりんの代用になります。
栄養もありカロリーが低いメープルシロップを使うことで、健康にダイエットできそうですね^^

 

メープルシロップの色や風味の違いは?

メープルシロップ 原産国

 

メープルシロップは色と風味の違いがあるのをお気づきですか?

この違いは「原産国と原材料」によるものです。

 

■原産国の違い
有名なのはカナダです。

カナダの中でも、特にケベック州などで作られているのが7~8%ほどです。
日本では、埼玉県と山形県などで生産されています。

 

■原材料の違い
ガムシロップ、水あめ、ブトウ糖を原料としているメープルシロップもあります。

メープルシロップ風味と表示されているのは、安価で変えます。

 

メープルシロップはグレードが高いほど色が薄くなります。

 

栄養効果などを考えるとグレードが高いもののほうが良いですね^^

 

お買い物をしているとたまにきれいな濃い色のメープルシロップを見ます。

色がきれい=きっとお高い?
そのように思い込んでいました(汗)

でも、ホットケーキ用のメープルシロップって濃いですね。

 

\ミディアムグレードのメープルシロップ/

 

 

メイプルシロップとはちみつの違い:まとめ

先日、さっそく、メープルシロップを使って、「サバの味噌煮」を使って、作ってみました。

うちにあった、メープルシロップは、ホットケーキにかける用のメープルシロップです。

ホットケーキの写真がついてるしな~と抵抗を感じながらも使ってみたところ、出来上がりました。

 

見た目は、いつもと変わりません。
味は・・・これが、美味しかった!
上品な味つけに仕上がり、家族も満足していました。

 

メープルシロップが我が家の調味料として、立ち位置が変わりました。
いろいろと試してみたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました