YAPAFA脱毛器の口コミやVIOの使い方・効果を徹底レビュー!

yapafa 脱毛器 脱毛

毎回、ムダ毛を処理するたびに「毛なんて生えてこなければいいのに!」って思いませんか?

剛毛で肌が弱いので、カミソリでムダ毛の処理をするたびにかゆみと赤いブツブツに毎回うんざりしていました。

脱毛サロンは高額なので行けないし、
除毛クリームもすぐに毛が生えてくるのでコスパは良くないし・・・。

そこで私が選んだのが家庭用脱毛器。

中でも、楽天の脱毛器のランキングでは1位。Amazonのレビューも高評価とあり、購入したのがYAPAFA脱毛器です。

 

購入への決め手となった機能が・・・

・冷却機能がついているので痛くない!
・レベルが9段階あるので部位によってパワーを細かく調整できる!
・VIOなどの狭いところには付属のライトヘッドを付け替えれば楽にできる!
・脱毛だけでなく、スキンケアとニキビ除去もできる!
・照射面積が4センチと広いのでスピーディー!

結果は購入して大正解でした\(^o^)/

 

きーちゃん
きーちゃん

現在、6回目の照射を終えた私がyapafa脱毛器の使い方や効果、vioでの使い方のコツなど、徹底レビューしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね^^

yapafa脱毛器の口コミはサクラじゃないの?

yapafa脱毛器の口コミを見ていると良い口コミばかりなので、もしやサクラなのでは?と思いますよね。

私も購入を決めるまでに色々な口コミレビューを見たので気持ちはわかります。

 

今では実際に使用して効果を感じているので「yapafa脱毛器の口コミはサクラではないですよ~」と、声を大にして言えるんですよね。

 

では私が参考にした口コミを紹介します。

照射レベルが9段階設定できるので
痛いところは我慢できる程度に調整すれば問題なく全身使えます。

 

使ってから半月は過ぎますが、いつもなら毛は濃い毛が出てくるのに細めの毛になりつつあり、
毛が生えてくるスピードが落ち着いてるように感じました。

 

すごく効果を感じたのはアンダーヘアに照射して4回目のときです。
照射するために毎回剃っても毛の伸びが早いし、チクチク痛くてストレス感じてたんですが、4回目くらいから伸びが遅くなり、毛が若干柔らかくなりました!

 

やり方は説明書を見たらすぐわかるくらい簡単で扱いやすいです。

この値段で圧倒的パワー、しかも連射能力もかなりすごい、フラッシュの口も大きめなのでスイスイと作業が進む!
これは間違いなく買いです。メンズでも全然行けるハイパワー。

 

約1ヶ月近く使用しましたが、毛が太いすね毛なんかはレベルをマックスの9で照射した場合、2日後生えてきただろう短くて中くらいの毛がスルッと抜けました。

出来かけていたニキビに照射した所、2日目にニキビが枯れて綺麗に治りました。

 

「冷感無痛脱毛」の触れ込みの通りほとんど痛みを感じませんでした!昔脱毛サロンでビキニラインの脱毛したときは痛くて断念してしまいました。
面倒はお冷やしの時間も軽減されて、ストレスなく続けられそうです!

照射した後、気のせいか毛穴が引き締まっているような感じで肌がきれいになっています。

はりきって口コミを紹介しすぎましたね(汗)

でも、この口コミがサクラでyapafa脱毛器の効果はウソか本当か…確かてみよう!って、好奇心を掻き立てられ背中を押してくれたのは事実なんですね。

結果、「こんなに簡単でしかも効果もあるのなら(進行形ですが^^;)なぜもっと早く始めなかったんだろう」って、多くの口コミと同じところに着地できたんです^^

なので…私的には口コミありがとう!ですね。

 

次では、実際に使用した私が感じた使い方のコツと最適なレベルを紹介していきますね。

yapafa脱毛器でVIOを脱毛するときの使い方と最適なレベル

ではyapafaでvioの脱毛をするときの使い方と最適レベルについて紹介する前に、基本的な使い方の手順を紹介しておきます。

 

1.脱毛する部位の体毛を剃り、剃った部分はよく洗いましょう。
  しっかり乾いたら準備OKです。

  ※この準備をすることで、照射したとき皮膚の毛包の吸収量が多くなり脱毛効果が高まるんですよ!

 

2.ACアダプターを本体のソケットに差し込みランプが点灯し「OFF」と表示されればOK!

注意:ここからはサングラス(保護メガネ)を必ずかけてくださいね。

 

3.電源ボタンを長押しすると本体が起動します。

このとき雪の結晶のようなマークも一緒に表示されていれば、クールモード(冷却機能)になっています。

 

4.モード切替は使用目的に応じて切り替えましょう。

HR:脱毛
SC:スキンケア 
RA:ニキビ除去

脱毛モードだと「HR」になっていますね。
 yapafa脱毛器 使い方 

 

5.照射レベルを設定します。

ピッピと短く押すとレベルを調整できます。

「1」と表示されていますね。
  

注意:使い始めは必ず「照射レベル 1」で皮膚の敏感度テストをしましょう。
   照射したところが炎症を起こし赤みがあれば使用しないでくださいね。

以上がなければ皮膚の様子を見ながらレベルを上げていきましょう。
レベルを上げるほど効果は上がりますが、照射までの間隔が長くなるので時間がかかります^^;

 

6.照射を設定します。

  ・手動照射モード…毎回自分で照射ボタンを押す。
  ・自動照射モード…肌に密着させると自動的に照射される。

 

自動照射に設定するときは、照射ボタンを長押しすると「AUTO」と表示されますよ。
 yapafa脱毛器 auto

 

7.照射していきます!

手動照射の場合、ライトが点滅したら照射できますので、照射したいところに垂直に当てて照射ボタンを押します。

照射したら次に脱毛したい部位に動かし、同じように照射します。

 ※照射したいところに脱毛器を垂直に立てて密着させるのがコツ!

 

自動照射の場合、手動照射のときの照射ボタンを1回ピッと押すところを長押しすれば「AUTO」と表示され、次からは肌に当てたと同時に照射されます。

連続で照射できるので時間短縮にもなりますよ。

  
※自動照射で連続で当てていくときは、皮膚の上を滑らせるのではなく、少しずつズラしては垂直にピッピと脱毛器を当てていくと、脱毛のやり残しを防ぐことができてうまくいきます^^

 

8.照射が終わったら電源ボタンを長押しすれば電源が切れます。

 

9.電源がOFFになり照射面が冷めたらウエットティッシュなどで拭いておきましょうね。
  
剃り残しがあると照射しているときに毛が焦げて照射面に付着しているので、綿棒などを使って拭き取っています。

きれいな照射面だと光がしっかりと毛包に届いてくれますからね^^

 

10.脱毛が終わったらしっかり保湿しましょう。

照射すると肌の表面はかなり乾燥しています。
そのままにしておくと乾燥で痒みが出たりしますので、私はニベアクリームで保湿していますよ~。

 

 

VIOの使い方と最適なレベルは?

ここまでは基本の使い方を紹介してきました。

ここからはデリケートゾーンのvioの場合の使い方について。

 

まず、vioの部位はどこか?確認しておきましょう。

・Vライン・・・前面のビキニラインのことになります。
・Iライン・・・女性器の両サイドで下着に隠れている部分です。
・Oライン・・・ヒップ奥で肛門周りになります。

照射する前にVIO部分もムダ毛を剃り、きれいに洗ったらしっかり乾かしておきます。

 

Vラインは範囲が広いのでそのまま照射しても構いませんが、IラインやOラインの場合は角型のランプヘッドをつけて照射したほうが安心です。

 

マグネット式になっているので、照射面にカチッと簡単にセットできますよ。
このとき、照射面と角型が合うようにセットしましょう。

yapafa脱毛器 ランプヘッド

ではVIOに照射するときの照射レベルは「1~2」がおすすめ。

 

デリケートな部分ですのでレベルは上げないほうがいいです。
注意書きにも「低レベル、低頻度」と書かれていますね。

 

実際に照射してみて、Vラインはレベル6でも大丈夫なんですが(痛みには強いほうかも^^;)、さすがにIラインやOラインはレベルを上げると痛いです!(レベル3で挑戦しましたが速攻でレベル2に下げました^^;)

 

部位ごとのレベルと使用時間と使う頻度はどのくらい?

VIOの照射レベルは「1~2」とお伝えしました。

では他の部位の照射レベルは個人差がありますが私は、

「レベル6~7」で、背中・お尻・うなじ・手の甲や指

「レベル9」腕・ワキ・脚の照射しています。

 

ただ、レベルを上げるほど効果も上がりますが、照射の間隔が長くなりますので時間がかかります。

 

なので、今日は腕と脚…明日はワキ、明後日はVIOのように部位を分け、始めは3日のサイクルで脱毛していくのもいいですよ。(途中からサイクルを決めて脱毛してます。時間の効率化?^^)

 

本当に、5回目くらいから「あれ?毛が生えてくるの遅くなってない?」ってなります。

すると脱毛するペースも週に1回でも大丈夫になってくるんですよ!

 

yapafaを購入してすぐ、全身を一気に脱毛したくて照射レベル7で使用したらなんと時間は
2時間かかってしまいました(汗)

 

yapafa脱毛器を使用するときの注意点

・サングラス(付属の保護メガネ)は必ず使用して、照射するときは光を見ないようにしましょうね。
私は照射する瞬間、目をつぶっていますよ。

 

・いつの間にかモードが切り替わっていることがあります。

照射していて本体を持ち替えるときに、モードの切替ボタンに触れて「HR」から「SC」に替わっていた…なんてことがありました^^;

ボタンの反応が良いので、本体の下の部分を持って照射していると気が付かないで触れていることがあります。

 

そんなときは、本体の上部分かもしくは左手で持って使用すると、モードの切替ボタンに触れずにうまくいきますよ^^

 

つぎでは、yapafa脱毛器を使ってみての効果をガチでレビューしていますよ^^

yapafa脱毛器の効果や期間など使ってみた感想

yapafa脱毛器を使ってみての正直な感想です。

何でもっと早く購入しなかったんだろう!

そう思うくらい、私にとっては効果絶大なんです。

yapafa脱毛器でのVIOの効果は?

一番脱毛したかったVIOは効果が出るまでに、腕や脚などよりも時間がかかっています^^;

デリケートゾーンということもあり、照射レベルを低めにしているから当たり前なのですが。

 

VIO6回目の照射 間隔は3~5日 レベル2

ただ確実に言えることは、

・次に毛が生えてくるまでの間隔が長くなった
・色素沈着が薄くなってきている
・毛が生えてくるときのチクチクした痛かゆい感じがなくなった

 

とくに、Vライン(股の部分)やIラインの色素沈着は浅黒くてひどかったので薄くなっているのには感動です。

デリケートゾーンなのでレベル2とパワーは低め。
時間がかかることは覚悟していたのですが、6回目の照射(まだ1ヶ月経っていない)で目に見える効果があるってことは、継続する励みになりますね\(^o^)/

 

きーちゃん
きーちゃん

Vラインのトライアングル(逆三角形)も夢じゃないね♪

ワキや腕、脚、背中の効果は?

VIOに比べて、ワキや腕、脚、背中の結果早いですね!

 

脱毛するためにカミソリでムダ毛の処理をしたのですが、いつものように剃り跡は赤いブツブツになっています(強引に使用しました^^;)

yapafa脱毛器 脚

 

毛穴からもおわかりのように、私の体毛はかなり濃いです^^;

ですが、結果はウソをつきません。

 

照射するたびに毛穴が引き締まり、6回目の照射ではこんな感じです^^

ちょっとピンぼけしていますが、毛穴の黒さが目立ってないんですよ。

yapafa脱毛器 脚画像

 

ワキや腕や脚6回目の照射 間隔は3~5日 レベル9

背中6回目の照射 間隔は3~5日 レベル6~7

照射6回目の効果は、

・次に毛が生えてくるまでの間隔が長くなった
・生えてくる毛が細くなっている
・毛穴が引き締まって肌がきれいになっている
・ワキの色素沈着が薄くなっている

 

私の意見ですが、6回目使用してyapafaの脱毛効果は、

・レベルが高い=結果が早い
・毛が生えてくる間隔が長くなるので、脱毛する回数を減らしても大丈夫!
・毛穴が引き締まり肌がきれいになる
・色素沈着が薄くなる
・VIOの脱毛(VとOを完全脱毛し、Iラインは薄くなる程度)も夢ではない

でした。

 

引き続きお伝えしてまいりますのでチェックしてみてくださいね^^

yapafa脱毛器のメリット・デメリットは?

物にはデメリット・メリットは付きものだと思っていますので、yapafa脱毛器でもしっかりお伝えしていきます。

デメリット

・背中やお尻、首筋など後ろ部分は一人で照射するのは難しいので、心置きなく頼める人がいないと難しい。
・レベル9で全身脱毛(VIOを除く)を試みると、ポイントに当てて照射するまでの時間が感覚で2~3秒くらいかかるので時間が2時間位かかります。

メリット

・自分の好きな時間に脱毛ができる
・冷感と脱毛を同時に行うので、熱さや痛さを感じない(個人差があります)
・脱毛の他にも、スキンケアやニキビ除去の機能がある(これから楽しみしています)
・照射レベルが9段階あるので細かく調整できる

 

yapafa脱毛器の口コミや効果のまとめ

今回はyapafa脱毛器を実際に使用した徹底レビューをお伝えしてきました。

口コミがあまりにも評価が高いので「サクラなのでは?」と、正直なところ私も思っていました^^;

 

しかし使ってみると「サクラではない!」と断言できるほど。
ここまでお読みいただけた方には、私の熱い思いが伝わったのでは・・・と思います。

決してお安い値段ではないので躊躇するのは当然なのですが、
それ以上にムダ毛の悩みのほうが大きかったので、解決したい思いで購入したんですよね。

 

結果はこの記事に書いてきたとおりです^^

今後も経過報告をお伝えしていきますので、良かったらのぞいて見てくださいね^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました